MENU

スタッフブログ

「相続税申告」カテゴリの記事一覧

相続税申告の豆知識_一次相続と二次相続

◇2017年02月01日◇

平成27年から相続税に関する法律が改正され、一次相続と二次相続で生じる相続税は、これまでよりも大きな違いが出ることとなりました。従って、賢い相続税申告をしないケースでは、必要以上の相続税を支払うことになります。それでは、どうすれば賢い相続税申告をす

続きを読む

相続税の基礎知識_相続税申告書作成の為の準備資料

◇2017年01月15日◇

相続税に関する申告書作成にあたり、その準備資料を用意することが求められます。相続する対象となるものが多ければ多いほど、それだけ準備資料も増えることから、相続に向けてある程度の用意をしておくということも必要となっていきます。また、法定相続人がかなり広

続きを読む

相続税申告とは

◇2016年10月28日◇

亡くなった人の遺産を、相続などによって取得した場合には、その財産の価額をもとにした相続税がかけられることになります。しかし、この税金は国が勝手に徴収するというのではなく、遺産を取得した人がその価額や納付すべき税金の金額を計算して、期限までに税務署に

続きを読む

相続税申告で必要な手続きって?

◇2016年10月27日◇

亡くなった人から相続、遺贈などの原因によって財産を取得した人は、税務署に対して相続税の申告をする必要があります。ただし、財産を取得した人それぞれの課税価格をトータルした合計額が、基礎控除額とよばれる金額を超える場合に限られますので、場合によっては申

続きを読む

相続税申告の豆知識_遺産の分割についての工夫

◇2016年10月26日◇

亡くなった人の遺産は、法律にしたがって、配偶者をはじめとする一定の範囲の近親者、すなわち相続人によって相続されることになります。この場合、誰が相続人となって、どの程度の割合の遺産がもらえるのかについても、法律のなかに規定がもうけられています。 し

続きを読む

相続税申告の豆知識_土地評価

◇2016年10月25日◇

相続税は、亡くなった人から相続した財産に対してかけられるものですが、その財産というのは、現金や銀行預金などのわかりやすいものだけではなく、土地や建物といった不動産も含まれています。そこで、相続税申告をするにあたって、まずは正しい土地評価をしなければ

続きを読む

相続税申告の豆知識_早目の申告準備を

◇2016年10月24日◇

相続税申告は、通常は被相続人が亡くなってから10か月目までにしなければならないことになっており、それなりに申告準備のための猶予期間がありそうにも見えます。しかし、実際にはこの間にしなければならないことはいろいろとあるため、やはり早めの申告準備をして

続きを読む

相続税申告の豆知識_一次相続と二次相続

◇2016年10月23日◇

両親とその子供がいる家庭で相続が発生した場合、先に亡くなった父母いずれかの相続のことを一次相続といい、その後亡くなったもう一方の親の相続のことを二次相続といいます。 この二つの相続税申告は、まったく別々のものとして扱ってしまいやすいですが、実は深

続きを読む

相続人の中で生前贈与を受けた者とそうでない者とで同じ相続分とするのは不公平(2)

◇2016年10月21日◇

相続人の中で生前贈与を受けた者と、そうでない者とで同じ相続分となるのは、たしかに不公平です。例えば、4人の兄弟がいたとしましょう。 被相続人である父が、長男にだけ生前贈与として200万円あげていたとしましょう。そして、いざ父が亡くなり、その父の遺

続きを読む

相続税申告の豆知識_遺産の分割についての工夫

◇2016年10月21日◇

亡くなった人の遺産は、法律にしたがって、配偶者をはじめとする一定の範囲の近親者、すなわち相続人によって相続されることになります。この場合、誰が相続人となって、どの程度の割合の遺産がもらえるのかについても、法律のなかに規定がもうけられています。 し

続きを読む

相続税申告の豆知識_土地評価

◇2016年10月21日◇

相続税は、亡くなった人から相続した財産に対してかけられるものですが、その財産というのは、現金や銀行預金などのわかりやすいものだけではなく、土地や建物といった不動産も含まれています。そこで、相続税申告をするにあたって、まずは正しい土地評価をしなければ

続きを読む

相続税申告の豆知識_早目の申告準備を

◇2016年10月21日◇

相続税申告は、通常は被相続人が亡くなってから10か月目までにしなければならないことになっており、それなりに申告準備のための猶予期間がありそうにも見えます。しかし、実際にはこの間にしなければならないことはいろいろとあるため、やはり早めの申告準備をして

続きを読む

相続税申告の豆知識_早目の申告準備を

◇2016年10月21日◇

相続税申告は、通常は被相続人が亡くなってから10か月目までにしなければならないことになっており、それなりに申告準備のための猶予期間がありそうにも見えます。しかし、実際にはこの間にしなければならないことはいろいろとあるため、やはり早めの申告準備をして

続きを読む

相続税の基礎知識_相続開始から相続税申告までのスケジュール

◇2016年10月21日◇

親しい人が亡くなり、相続が発生してから、その後の相続税の申告に至るまでには、さまざまな手続きをしなければなりません。葬儀や法要などで忙しいのはもちろんですが、こうした相続税の申告などの公的なスケジュールについても、あやまりのないようにしっかりとおさ

続きを読む


最新記事

アーカイブ

2018

生前対策サポート

相続発生後サポート

事業所案内

高田公認会計士・税理士事務所代表

私達は「税理士もサービス業である」を基本にしていき、お客様にお役に立てることのみを願っている唯一かつ最高の相談者であり続けたいと思っております。

>>代表紹介

連絡先

Tel :045-681-3848

Fax:045-681-3849

所在地

〒231ー0011
神奈川県横浜市中区太田町4-48 川島ビル4F

みなとみらい線馬車道駅徒歩2分
市営地下鉄・JR線関内駅徒歩7分


© 2019 横浜相続税相談センター All rights reserved.